BLOG

スタッフブログ

           

2020.09.10 (Thu)

一息ついて、今を見直しませんか?
そんな気持ちになる映画をご紹介!
天王寺MIO店の森です!

こんにちは!

天王寺MIO店の森です!

 

今回から私の映画紹介を
「MORIの気まぐれキネマ」
として書いていきたいと思います!

 

まだまだ猛暑並みの暑さが続いてますが
皆さん体調は大丈夫ですか?

 

今回は久々に映画の話を載せようと思います!

 

オススメを新作か旧作か悩みましたが
休みの日に自分の家にあるDVDを観ようと思い、手に取ったのが
トムハンクス主演の

 

「ターミナル」

 

という作品です!

 

父親の夢を叶えるためニューヨークに!

 

でもその飛行期間にクーデターによって祖国が消滅してしまった
ヨーロッパのクラコウジア人、ビクター・ナボルスキー
(トム・ハンクス)は、アメリカの空港にて足止めを余儀なくされ
目の前のニューヨーク🗽に出れず
足止めを数か月もされるという内容です!

 

舞台になる空港を撮影の為に作ったという話にもビックリですが、
何と言ってもこの作品は人間愛がすばらしいです。

 

ついついビクター頑張れ!と応援したくなるほど、
暖かく、ときに切なく、観終わった後、
いい映画だったと心から思える作品です!

 

毎日の生活に急かされている現代人には、
たまには立ち止まりゆっくり考えて進もうという
メッセージが込められていると思います!

 

是非、ゆっくりくつろぎながら観てみて下さい!!

 

ちなみに空港保安官の責任者、フランク役のスタンリートゥッチが
個人的に大好きでメチャメチャいいキャラを演じていますので
注目してみて下さい^_^

 

あと、どっちでも観たんですがターミナルに関しては
私は字幕で観るより吹替で観ていただくとより面白いと思います!!

 

コロナに負けず、みなさんの映画ライフが少しでも
楽しくありますように。

 

 

↓ The Terminal 予告編

来店できない
お客様へ

家具
インテリア
相談無料

インスタキャンペーン